タンクメイト

「色が変!病気!?」バンブルビーフィッシュ(バンブルビーゴビー)が黄色く変色して心配になったら読む!

水槽を覗いたらバンブルビーフィッシュ(バンブルビーゴビー)の色がいつもと違う!「え!?これって病気なの?どうしよう。。」と焦って「バンブルビー 色が変」と検索したのは過去の私です。この記事は、過去の私と同じ気持ちで不安になってる飼い主様のための記事です。

まずは結論!

この写真のように黄色みが強くなってるだけなら問題なし!
これはオスの繁殖期のカラーです。

バンブルビーフィッシュ(バンブルビーゴビー)のオスは、メスの産卵準備ができると体の色を黄色く変えてアプローチします。

病気じゃないと分かって安心したら、スーパーマリオブラザーズのマリオがスターを取った後のキラキラみたいでちょっと面白くないですか?

我が家の可愛いビーちゃんの”おちり”画像でもみてホっと一息ついてください。


スポンサーリンク

黄色くなったオスの行動

繁殖カラーになっったオスはこのあとメスが卵を産むまで、すごい勢いでメスを追いかけまわし、メスのお腹や背中にバインバインと体当たりします。

かなり激しくアタックするので初めて見るとメスの体が心配でハラハラしますが、こちらも問題なしです。

ちなみに、オスにアタックされて↓この画像のようにメスの体の一部が白くなることがあります。

メスの体を心配して隔離してしまうと卵が産めなくなので、そのままオスとメスの繁殖活動を見守ってください。

バンブルビーたちの繁殖行動については↓こちらで紹介しているので合わせてご覧くださいませ。

【繁殖方法】バンブルビーフィッシュ(ゴビー)の求愛行動・産卵時期やスタイル・必要なアイテムなど稚魚の孵化までに必要な繁殖の基礎知識と流れをまるっと紹介!バンブルビーフィッシュ(バンブルゴビー)は、私が愛してやまない世界最小の淡水ミニフグ「アベニーパファー」のタンクメイト(混泳仲間)として...

スポンサーリンク

終わりに

バンブルビーフィッシュ(バンブルビーゴビー)の変色が問題ないと知って安心していただけたでしょうか。

一度産卵準備の整ったメスは大体3~4週間ごとに産卵するようになるので、黄色いオスもそのタイミングで見かけるようになります。

バンブルビーフィッシュ(バンブルビーゴビー)の産卵から孵化までの様子や必要なアイテムと孵化した稚魚の飼育方法はまた別の記事で紹介しますね。

↓産卵から孵化までの様子や必要なアイテムについてこちら

【繁殖方法】バンブルビーフィッシュ(ゴビー)の求愛行動・産卵時期やスタイル・必要なアイテムなど稚魚の孵化までに必要な繁殖の基礎知識と流れをまるっと紹介!バンブルビーフィッシュ(バンブルゴビー)は、私が愛してやまない世界最小の淡水ミニフグ「アベニーパファー」のタンクメイト(混泳仲間)として...

↓産卵から孵化までの段取や注意点をまとめた記事はこちら

【稚魚飼育】バンブルビーフィッシュ(ゴビー)の産卵後から孵化までにやること6STEP&ポイントや注意点を大公開!一歩間違えるとオスが卵を食べるので気をつけて!バンブルビーフィッシュ(バンブルビーゴビー)が産卵したのであれば、ぜひとも孵化させて可愛い稚魚たちを育てたいですよね! 今回の記事...

では、素敵なアクアリウムライフを!

スポンサーリンク